スペインについて(スペイン バル)

 

スペインを知ろう!

 

 

スペインで知っているモノ?

 

スペイン

実はスペインの名称って正式には定められてないんですって!少し驚き。スペインはスペインでしかないですよね。。

 

江戸時代前には、イスパニアって言っていたらしい。それとスペインは国王を元首とする王国。人口は約4,500万人。

 

賛否両論ありますが、世界一のサッカーリーグ、グーガエスパニョーラがあります!レアルマドリードやバルセロナなんかがメジャーですね!
ここ数年の世界年間最高選手(バロンドール)は全てメッシ選手かクリスティアーノ・ロナウド選手で獲得しています。凄すぎる。。メッシ選手はバルセロナ、クリスティアーノ・ロナウド選手はレアルマドリードというチームに所属しています。

 

古くは帝国として栄えていたスペイン。オランダやベルギー、イタリアやドイツ、フランスに
ポルトガルの全部またはその一部を領有し植民地化していたのでその富で覇権を
握って地位を築いたんですね〜。。改めて調べると勉強になりますね。

 

それから程なくしてかの有名なスペイン無敵艦隊がイギリスに敗れ徐々に
今の通称スペインになったんですね。首都はマドリードで、とても陽気な
国民性のイメージがありますが私の偏見かもしれません。。

 

そもそもスペイン料理って?バルって?

 

ビール

バルとは、Barの英語読みをスペイン語読みしたもの。。しかも本来、
厳密にはバールと発音するらしく「バルいくぞ!バルで飲むぞ」なんて
言ってた自分が恥ずかしいです・・。
けど日本では皆バルなんで良いのですが^^;

 

そもそものスペイン料理と言ってもトルティージャとパエリアくらいしか
思う浮かばないほどの知識の無さですが他にはデザート?お菓子?
ではチュロスの発祥の地なんですね〜。基本的には、オリーブオイルや
にんにく
を使った料理がメインで新鮮な魚介類を使った煮込み料理が
特徴なんですって。。パエリアは絶対に一度は作ってみたいと思いますよね♪

 

椅子

先日、聞いた話ですがスペイン、マヨルカ島のあるバルでは毎週火曜日に
日本円で200〜300円で1杯のお酒とアラカルト
が頂けるんですって!
すごい、キャー素敵。。というのも週の初めに皆で元気出して
盛り上がっていこうという趣旨があるんですって♪良いですね〜。
そのノリ、ワクワクしちゃいますね。

 

しかも10店舗程度で地域店舗同士が連携してそのイベントをおこなっているらしいのですが
そんなに店舗数があっても全て200〜300円で1店舗回れるからお酒好きにはたまらないですね。

 

地元には、定番グルメとして「ソパス・マヨルキーナス」という肉と野菜を
煮込んだスープにパンを入れて食べる料理があるらしいんだけど本当に美味しそうでした。。
本場の料理食べたーい!

 

飲み物ではサングリアや世界第3位のワイン生産国としても有名ですよね。
ちなみに1位は実はフランス、2位がイタリアです。けどフランスとイタリアは長年、1位の座を
取って取られてを繰り返していたみたいなので現在は既にイタリアかも知れません。
チェックしてみて下さい。私はずっとフランスだと思ってました。お恥ずかしい限りです。。

 

バルは、気軽に立ち寄って軽く一杯飲んでいくというイメージで日本的に言うと
立ち飲み屋ですが海外ではその捉え方もお店の形態も様々なんですって。

 

ただ基本的にはカウンターで立ち飲みする喫茶店なのでイタリアだと朝はエスプレッソや
カプチーノなども飲めるんです。簡単に言うといつもは喫茶店だけど夜になると立ち飲み屋になる、
という感じですかね。
ただ、本来はカウンター(立ち飲み)は安く飲めてテーブルは別メニューの構成に
なっていて料金が若干高いんです。